スポンサーサイト

-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ポチッと応援お願い致します<(_ _ )>


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エ ビ)へ
にほんブログ村

☆ 応援有難う御座いますo(^▽^)o ☆

マスターサンド

2012-06-15 23:38 | カテゴリ:60㎝水槽
60㎝水槽計画実施
先ずは底床の準備と水槽台の設置からです
水槽台は以前から30㎝水槽が置かれていた場所を整理して水平設置、問題は底床です。

以前はドクターソイルを使用、リセットとソイルの崩れをあまり心配しなくても良いマスターサンド(10㎏)にしました。

口コミ等で書かれている通り導入時の洗浄が非常に大変でしたが、下記の洗浄方法で割りと楽に終わらせれました!

①100円ショップにて目の細かい篩を購入
②10リッターほどのバケツを最低2つ用意
③100円ショップで購入した篩にマスターサンドを篩の容量に対し七から八分目程小分けして入れる
④風呂場や外でシャワーで水を篩の上からかけながら洗い(篩を振るだけで手で揉み洗い等はしない)、またその下にバケツを用意して置き目の細かいものはそのバケツで受け止める
⑤上記④の工程を小分け一回につき2回実施
⑥小分け2回洗いが終わった物を別に用意したバケツに入れて置く
⑦上記③~⑥を無くなるまで全て実施

これで目の粗い物と細かい物に分けれて、尚かつ粗い物は洗浄もほぼ完了します

⑧目の粗い物が入ったバケツをかるく数回掻き混ぜて上水を捨てる(木屑等が浮いてきます)
これで粗い方は完了!

⑨目の細かい物はバケツに入ったまま数回掻き混ぜて洗いを繰り返せば綺麗になってきます。
何処かで見切りをつけないと完璧には透きとおりませんので5~6回で終わらせました、その後水槽に投入しましたが濁りませんでした





本日はここまで、続きは次回に
▼ポチッと応援お願い致します<(_ _ )>


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エ ビ)へ
にほんブログ村

☆ 応援有難う御座いますo(^▽^)o ☆

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://snowdragonland.blog.fc2.com/tb.php/27-64273ad6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。